行政書士試験に通信講座でチャレンジ!
CONTENTS 目次
■ 行政書士試験に
    通信講座でチャレンジ!
■ 行政書士試験を受験する人 ■ 行政書士の試験勉強の仕方 ■ 行政書士を
    予備校・専門学校で学ぶ
■ 行政書士を目指す人へ>>ホームへ戻る


 



行政書士試験に通信講座でチャレンジ!

毎年、7万人以上の申込者がある人気の資格に行政書士試験があります。受験資格は特になく、年齢制限もなく、国籍も関係ありません。しかし、その難易度は高く、平成17年度の合格率は2・62%という低さです。平成25年度の合格率は10.1%でしたが、試験範囲も広く、独学ではなかなか合格できない試験ということは確かです。 そこで考えるのが、予備校や専門学校への通学や、通信講座を利用することです。時間とお金があれば、予備校や専門学校への通学がベストでしょうが、社会人には、時間的な余裕がない人がほとんどでしょう。そんな時、上手に利用したいのが、通信講座です。現在では、インターネットで、講座を配信してもらえますので、自宅に居ながら、講義を受けることができます。質問もメールですぐにできますので、効率も上がります。テキストのみの勉強よりも、充実したものになるでしょう。合格者には、半額返金、期間限定で割引をするなど、特色を出している学校もありますので、費用にばらつきはありますが、、約10万円〜20万円の受講料となっています。 テキストのみの通信教育専門業者の通信講座ならば、約4万円〜7万円で受講可能ですが、試験内容からして、講義のない講座での初学習者の一発合格は難しいでしょう。 内容を比較すると、ボリュームたっぷりで、講義と併用という至れり尽くせりのコースから、試験対策だけを見据えた、最低限の勉強ないようになっているものまで様々です。 自分が、何を目指しているのかをしっかり見据えて、通信講座を上手に選んで利用してみてはいかがでしょうか。


行政書士5大通信講座を徹底比較!


Copyright(C) 行政書士試験に通信講座でチャレンジ!. All Rights Reserved.